ムラータミュージックトップページ > 講師プロフィール

講師プロフィール

ラテンパーカッションクラス・リズムトレーニングクラス 講師ムラータ、サックスクラス・音大受験クラス講師 村田 紅のプロフィールをご紹介いたします。

ムラータ ラテンパーカッションクラス・リズムトレーニングクラス講師

キューバ音楽を学ぶため、1994年、2001年、2004年と三度に亘りキューバ音楽ソンの発祥地サンティアゴ・デ・クーバに長期滞在し、ラテンパーカッションの奏法を習得する。
また、数多くのミュージシャンとも共演。
現在は自らリーダーを務めるソンのバンド“SON ROSADO”をはじめ、サルサ、ラテンジャズ、アルゼンチンタンゴ、シャンソンやパーカッションアンサンブル等、ラテン系にとどまらず幅広く音楽活動を行っている。

「キューバのサンティアゴ・デ・クーバでの足跡」

1994年 当時のSepteto Turquinoのボンゴ奏者Jorge Maturell、Los Karachiの打楽器奏者Hugoに師事。Los Karachi、Eliades Ochoa Y El Cuarteto Patria、Septeto Turquinoと共演。
2001年 コンガ、ボンゴをSexteto Contemporaneoの打楽器奏者Adonisに師事。Sexteto Contemporaneo、Son Diamantes他と共演。
2004年 Septeto Sol y Son他と共演。

  • カサ・デ・ラ・トローバにてクアルテット・パトリアにボンゴで参加
  • Los Karachiのウーゴのレッスン
  • APOLLOにてムラータクラスの懇親会記念写真
 

村田 紅 サックスクラス・音大受験クラス講師

大阪音楽大学卒業。
同大学にてサクソフォンを前田昌宏氏に師事。
学生時代前田氏率いるミ・ベモルサクソフォンアンサンブルに所属し、ニューヨークのカーネギーホール、タイ王妃の前での演奏、イタリアのロッシーニ劇場、北米ツアーなどヨーロッパをはじめとする世界中で演奏。

ソロ活動を始めてからは、キューバを訪れラテン音楽とダンスを学ぶ。

現在、クラシック、ジャズ、ラテンなどジャンルにとらわれない演奏活動をしている。

また、音楽大学受験のためのソルフェージュ指導や楽典指導と吹奏楽などの高校の指導など青少年の育成にも寄与している。その指導力と合格率には定評がある。

  • 2009年度クレナイサックスクラス発表会@MOJO WEST
  • コンサートにて演奏
  • ジャズ演奏
 

予約・お問合せ

MURATA MUSIC

TEL:070-4316-5913
〒604-8272
京都府京都市中京区
釜座通三条上る突抜町793
MAVIXビル 1F

入会申し込み・お問い合わせはこちら