サックスケースについて

サックスを習い始めると割と最初の方でぶつかる問題のひとつに「サックス持ち歩くの重い…。」 って思いませんか?

楽器を購入すると最初に入っているあのハードケース、正直要りません。

最初からキャリーケースに入れて売ってくれませんかねぇ。

持ち歩きにくいし、特に耐久性に優れている訳でもなく、場所取るし…。

レッスン通うのに不便ですよね。

そこで習い始めて割と早い時期に考えるのが

「持ち運び用のケース欲しいなぁ…。」

ではないでしょうか。

そこで、本日はケースの選び方のポイントを考えてみたいと思います。

まず優先すべきは

•楽器の安全

•身体への負担が少ない

その次が

•利便性(小物の収納など)

•防水(これは自分で工夫できます。)

ではまず最初にセルマーが推奨しているメーカー「BAM」からご紹介します。

尚、撮影にご協力頂きました皆様ありがとうございます😊

BAMから出ている「SELMERケース」

中はこんな仕様です。

さすがセルマーが推奨しているだけの事はあり衝撃吸収材はしっかりしており隙間もなく楽器がギチーっと入ります。

そして謎の収納もあります。

何を入れたら良いんだろう…

このケースは非常に安定性が高くて縦に自立します。

このケースの最大の欠点は「重い!」と言う事です。ただ、背負うと(背面部にリュックになるよう肩紐が入っています。痛くない仕様です。)重さを感じないと言う不思議なケースなんです。

何でも人間工学に基づいたどったらこったらがナンタララらしく良くわかりませんが背負いやすいんです。

金額はちょっとお高めですが、安全性ではピカイチですね。

では同じくBAMよりトレッキングケース。

これは新しいタイプでこれでも少し小ぶり。

もう一つは登山ですか?みたいな大きめのものです。

この2つの特徴は「雨ガッパが付いている!」

被せてみるともう、何のケースか分かりません。

でもこの思いやりは素晴らしいですね。

勿論この雨よけは自分で工夫出来ます。

お手軽なのは登山グッズを売っているお店で「ザックカバー」とか「レインカバー」と言う名前の商品を買って被せるのが簡単です。

是非お1つ持っておかれる事をオススメします。

そして、さらにBAMの小さめのケース。

これもちょっと幅があり肩から下げると重たいですし持ちやすいとは言いにくいですが、楽器を守る力は強いです。

同じタイプですがもっとスマートなものも出ました。

これは無地のシルバーに生徒さんがステンシルでオシャレに仕上げておられます。

BAMとギャルソンのコラボ商品ではありません(^^) あったら良いなぁ。

内部仕様はホントにガッチリ安心です。

でもBAMは全体的に重量がありますので、車で移動される方や男性向けかなぁ〜。

では、軽さからケースを探してみましょう。

軽さでトップクラスはやはり野中貿易から出ているパックケースです。

これは肩掛けタイプですがカラビナ部分か取れやすい為、写真の様に結束バンドで固定した方が安全です。

中の仕様はこの様になっています。

あまりクッション性が無いのでベル部分をスポンジ等で固定した方が安全です。

このケースは外張りに車のダッシュボードの素材を使っているとの事。

そこを本革で作っちゃったのが石森楽器さんですね。

これはイタリア製の本革でクロコ型押しです。

内部も綺麗(^^)

野中ケースよりクッション性があります。

この2つのケースはネックをベルの中に入れるタイプですので、購入の際にはネックケースを一緒に買って下さいね。

そして同じく驚きの軽さなのがスペイン製のこのケース…Evolutionです。

これは薄くて軽くてビックリします。

中はスッカスカ

色々工夫しないと楽器は危険です。

しかも肌身離さず持ち歩かないといけません。安定性もなく比較的柔らかいタイプです。

私は電車移動のライブの時には使っていますが、食事中でも電車で座る時も脚の間に挟んだり絶対に離しません。

そして、軽さと持ちやすさ(リュックにも肩掛けにもなる)と安定性(自立する)を持ち合わせたのが生徒さんにも同業者の皆様にも人気のPro tecですね。

グリーン初めて見たのですが可愛いですよね〜。見ての通りポケット部分も広く取ってあり収納たっぷりです。背面部にも収納かあります。

中の仕様はやはり少し遊びがあるので何か詰め物をされると安心です。

私はこれと似たちょっと違うメーカーのを使っていますが、中はやはりスポンジとスワブで隙間を詰めています。

ポケットは少し小さめで使いにくいですが、リュックになるのと軽量で持ちやすいので1番仕様頻度が高いです。

従って車の移動が多いならBAM

徒歩や自転車ならプロテック

バスや電車で常に持っておくならパックケースと言ったところでしょうか。

あと最近Marco Magiと言う所から本革のお洒落なケースが沢山出ているのですが、これも中々良さそう…💕

「これ以上ケース買うのやめて…」と家族からの苦情にお気をつけ下さいませ。(経験者談)

でもお気に入りのケースが見つかるとレッスン通うのも楽しさ倍増ですよね^_^

村田 紅
大阪音楽大学卒業後ミ・ベモルサクソフォンアンサンブルメンバーとしてヨーロッパ諸国やアメリカカーネギーホールやタイ王室、中国などでのクラシック音楽の演奏を経てジャズ、ラテン、現代音楽とジャンルにとらわれない演奏スタイルを確立。 音楽理論、ソルフェージュのレッスンも行っている。