サックスの消毒

毎年恒例の…「今年のカキ氷はどこのお店にしよう…。」と言う悩み😋(悩みか?!)

とりあえず先日河原町今出川の「みつばち」さんへ行って小さいサイズの「黒蜜きな粉」を戴きました。小さいサイズなのでクリームあんみつとペアで食べました。ふはははは😄

楽典の続きにしようと思ったのですが、気になる事があったので、先にこちらをご案内します。

「サックスその他の管楽器の消毒について。」

結果から言うと、消毒しない方が良いです。ピアノもですが、楽器は消毒すると材質が変質したり、ピアノは鍵盤のひび割れを生じたり…管楽器のメッキも場合によっては大惨事を招きかねません。

ピアノはアルカリ性の溶液で消毒すれば大丈夫と言う意見もありますが、アルカリ性の溶液はタンパク質を分解するので、ピアノに良くても人体には良くないです。

ましてや小さいお子様のレッスンなどされる所は危険です。🙅🏻‍♂️🙅🏻‍♀️

楽器では無く、お稽古の前後に手洗いをして、演奏中は顔を触ったりしないように周りの大人が気をつけてあげて下さいね。

サックスの場合はシリコンクロスで乾拭きで良いと思います。

マウスピースもアルコールで消毒してしまうとエボナイト樹脂製でもハードラバーでも、金属製でも、変質します。

気になる時は水洗いしてすぐに水分を拭き取り(濡れたままですと、変色します。)乾かして下さい。

リードは直接口に触れるので、気になる時は水洗い後乾かして、ある程度使ったら割り切って捨てましょう。

誰ですか、使ったリードを後生大事に何年も何年も取っておく人。👊………はい、私です🙀。そのうちこれで屋根でも葺くのかと言うくらいあります。

これを機会に捨てます。少しずつ…いつか…。(いっそカビでも湧いてくれたら心置きなく捨てられるのになぁ〜。)

ちなみにアンラッカーの楽器や所々メッキが取れたビンテージをお使いの方、緑青(所謂青サビ)が出来てしまった時、緑青の部分にケチャップをほんの少しつけて2〜3分置いてからシリコンクロスで丁寧に拭き取ると綺麗になります。(酢でも良いのですが、ガーゼに染み込ませても垂れるので、ケチャップ使いやすいです。)これは生徒さんに教えてもらったのですが、ホントに綺麗になりますよ〜。✨🎷

皆さまからの新たな楽しい情報お待ちしております。

あ、カキ氷情報🍧も宜しくお願いしまーす❣️

村田 紅
大阪音楽大学卒業後ミ・ベモルサクソフォンアンサンブルメンバーとしてヨーロッパ諸国やアメリカカーネギーホールやタイ王室、中国などでのクラシック音楽の演奏を経てジャズ、ラテン、現代音楽とジャンルにとらわれない演奏スタイルを確立。 音楽理論、ソルフェージュのレッスンも行っている。