ムラータミュージックトップページ > ムラータコラム「Hola! Que bola?」記事一覧 > VOL.131 3連符に挑戦編

Hola! Que bola?|ムラータのコラム“オラ!ケ・ボラ?”

VOL.131 3連符に挑戦編

Hola! Que bola? みなさん、お元気ですか?京都店の村田です。
先日、友人がボンゴの皮を張り替えて欲しいとやって来ました。一緒に訪れたキューバ人を紹介されてビックリ!チャランガ・フォーエバーのコンガ奏者ヴィクトルでした。当分は日本に居ると聞き、急遽、ワークショップが決定!凄まじい勢いの初期チャランガ・アバネラのメンバーでもあっただけに期待が高まります。

8月5日レッスン35日目その3
前回は「カカドカドカ」を使った3拍フレーズを紹介しました。同様に、前半のフレーズ「ドドド・カドカ」でも試して下さい。
今回は、3連符に挑戦です。6コの音符なので「カカド・カドカ」と、2分割するだけで3連符の出来上がりです。しかし、これならアドニスに習うまでもありません。早速、カナ譜例をご覧下さい。

オラ・ケ・ボラ1~158

今回の3連符は、2分音符を3分割した2拍3連です。「kka」で1音分となるので、カナ譜例 1のように5コで解決します。6番目の音は休符です。さらに、休符を詰めて演奏するとカナ譜例 2のように変化します。難易度は高いですが、是非チャレンジしてみてください。
Nos vemos!  それでは、またお会いしましょう。
   
2007/06/14掲載

一覧へ戻る

ムラータコラム「Hola! Que bola?」は、20年間に亘り京都店店長として勤務したDRUMS PROSHOP GATEWAY配信のメールマガジンGATEWAY NEWSにて、2002/1/10から2008/7/24に亘り掲載したコラム“キョートテンチョー・ムラータのオラ・ケ・ボラ!”より抜粋して掲載しています。

予約・お問合せ

MURATA MUSIC

TEL:070-4316-5913
〒600-8028
京都市下京区河原町通松原下ル植松町716
シャイニービル小阪 3F

入会申し込み・お問い合わせはこちら